1. ホーム
  2. 製品案内
  3. 水飲み・手足洗い場

水飲み・手足洗い場

水飲み

国土交通省ガイドライン適合製品WHT-*

国土交通省ガイドライン
適合製品

ユニバーサル型/スタンド型WHT-*

ユニバーサル型/
スタンド型

手足洗い場

手足洗い場WAC-*

手足洗い場

防災手足洗い場BHC-1020

防災手足洗い場

手足洗い場(キャラクターシリーズ)WAC-2*

手足洗い場
(キャラクターシリーズ)

UDステップ

再帰性反射シートで視認性アップ
カラーユニバーサルデザイン認証取得

視認性を向上して不意なつまずきのリスクを軽減させるカラーユニバーサルデザインの新しい水飲みステップを用意しました。
水飲みのステップは低い位置に設置されるため、付近を歩く人たちの視野に入りにくい場合があります。また、ステップの素材である擬石の表面が周辺の舗装面と類似することもあり、比較的視認性が低いという潜在的な問題を有しています。視認性が低いと、つまずきによる転倒が原因で重大な怪我につながるリスクも考えられます。その問題を解消するために、視認性を向上させる目的で再帰性反射シートを側面に貼付した水飲みステップを用意しました。

再帰反射シート

サカヱで採用している再帰反射シートはコンクリートと一体成型することで剥がれ難く、光の反射により優れた視認性を確保できる特性を持っています。「再帰反射」とは、微小なガラスビーズによる光の屈折を利用し、光の入射方向と同じ方向に光を反射させる特殊な反射性能の事です。これにより日中、夜間とも反射による視認性が向上してステップが識別しやすくなります。

従来のステップは低い位置にあって舗装などとも色が同化しやすくなり、全体的に視認性が低い傾向にあります。

再帰反射シートをステップ側面に貼付することで格段に視認性が向上します。(より多くの人が認識しやすい色として青色を選定しています。)

カラーユニバーサルデザインとは

色覚(色の感じ方)は、味覚や嗅覚と同じように実は人それぞれに違います。このため、見分けやすくするためにつけられた色づかいが、かえって見分けにくくなり、情報を正確に受け取れないなど困っている人(色弱の人など)たちがいます。誰に対しても正しく情報が伝わるように、色の使い方にあらかじめ配慮することを「カラーユニバーサルデザイン(以下CUD)」といいます。

※カラーユニバーサルデザイン ガイドブック(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構発行)より抜粋

このUDステップは色覚の個人差を問わず、より多くの人に見やすいカラーユニバーサルデザインに配慮して作られていると、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構により認証されています。